読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気楽☆建築士の住宅問答 blog

家創りからリフォーム・リノベーション、維持監理、生活の工夫まで気ままに書き連ねた建築設計士のブログ

この夏は西洋朝顔でグリーンカーテンに挑戦してみました 【その3】

住宅の庭 グリーンカーテン
夏の西日対策になにか良いアイディアはありませんか。

- 第4週目 -
西洋朝顔の蔓ですがもっと横に広がるのかと思いきや枝分かれせずどんどん上に伸びています。どんどん伸びるのは良いのですがこのままではカーテンの様に横に広がってはくれない気配。

そこで調べてみると朝顔は本葉が8枚程度出そろった段階で蔓の先端を摘み取って脇芽を出す「摘芯」を行うと良いらしく、少々タイミングが遅れましたが試してみる事にします。問題ない事は解っていても元気に育っている朝顔の蔓の先端を摘み取るのはなんともドキドキします。さてさてどうなりますか。



ところで、根元の方をよく眺めてみますと・・・・

西洋朝顔の根元に白いつぼみがふくらみ始めています。苗から育てたとは言ってもやはり西洋朝顔は成長が早いのでしょうか。
種から育てているとは言え普通の朝顔は梅雨に入って低温の日が続くせいなのか摘芯のできる状態までも育っていません。



そして翌日の朝には真っ白い花が開花しました。

苗を買ったときのタグには「青・白」の花の写真が載っていたので「青・白」の花が咲くものと思っていましたが、真っ白の花です。真っ白い花は嫌いではないのでちょっと得した気分です。

苗のタグには10月頃まで花が楽しめると書いてあったので3〜4ヶ月間花が楽しめることになる訳です。楽しみですね。



夏の西日対策になにか良いアイディアはありませんか。

この夏はグリーンカーテンに挑戦してみたらどうだろう・・・奥が深いよ。


西洋朝顔 楽天で【西洋朝顔】を検索

グリーンカーテン 楽天で【グリーンカーテン】を検索

グリーンバー YKK AP 楽天で【グリーンバー(すだれ受け)】を検索


■■■ このエントリーの関連記事 ■■■

この夏は西洋朝顔でグリーンカーテンに挑戦してみました【その4】
この夏は西洋朝顔でグリーンカーテンに挑戦してみました【その3】
この夏は西洋朝顔でグリーンカーテンに挑戦してみました【その2】 
この夏は西洋朝顔でグリーンカーテンに挑戦してみました【その1】
葡萄(ぶどう)のグリーンカーテンに挑戦してみました【その1】
通販で買ったエゴノキを自分で植えてみました【植付け】
すだれを窓のぴったりサイズに加工して取り付けてみました
小さな物置を自分で組立ててみました
ホームセンターに石を買いに行きました
小瓶の照明器具を使ってみた
玄関の船舶灯照明に照度センサーを付けてみました
船舶灯を使ってみました