読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気楽☆建築士の住宅問答 blog

家創りからリフォーム・リノベーション、維持監理、生活の工夫まで気ままに書き連ねた建築設計士のブログ

葡萄(ぶどう)のグリーンカーテンに挑戦してみました 【その1】

住宅の庭 グリーンカーテン
夏の西日対策に今度こそ良いアイディアはありませんか。

去年は西洋朝顔グリーンカーテンを試してみました。
詳しくは過去のエントリーを確認して頂くとして、去年の実績(失敗!?)を踏まえ今年の方針を整理する事にしました。

【1】 柵、棚のサイズに合った種類の植物を選ぶ 
我が家の柵は幅1.5mの高さ2.8mこの程度の高さでは昨年の西洋朝顔のように5mくらいは平気で伸びてしまうような種類ではすぐに上まで成長してモジャモジャと垂れ下がってきてしまいます。また花は成長している先のほうで次々に咲きますのでてっぺんにモジャモジャが出来るとその部分で花が咲き続けます・・・・
また、前回の西洋朝顔の場合は根元側の葉が枯れはじめるのが早く日差しを遮ってほしい所は枯れて黄色くなってしまい、でも上はモジャモジャで花が咲き続けるといった状態になってしまいました。おそらく柵の下のほうから出来るだけ横向きに誘導する様にすれば「てっぺんでモジャモジャ」は避けられそうですが柵の上半分にある窓につるが届いて日差しを和らげてくれるのはかなり先になってしまいます。

柵が2.8mの高さなら日本朝顔の方が良さそうです。


【2】 一応西日対策なので西日に強い種類 
前回の西洋朝顔の場合は真夏に強い西日が当たると葉が萎れることがありました。夕方に水やりをすれば回復しますが西日対策としては若干問題有りです。萎れて元気の無い葉を部屋の中から眺めると暑く感じて逆効果かもしれません。
西洋朝顔やゴーヤ、ヘチマは西日で萎れる事が有るようです。
宿根朝顔琉球朝顔)は西日に強いらしいですが、10数mもつるを伸ばすそうです。


【3】 理想の木漏れ陽を目指す 
去年の西洋朝顔でも短い期間でしたが良い感じの木漏れ陽が窓から射していました。
完全には日の光を遮らず葉の形の影が窓辺に落ちる・・・う〜ん理想的だ
ゴーヤやヘチマ、キュウリ、カボチャとかの野菜系はモジャモジャ感があって候補外かな。

とまあ、色々考えた末に決定しました。


葡萄 (ぶどう) 「マスカットベリーA」 !?
[ぶどう]では初心者向けの品種だそうです。


なぜいきなり「ぶどう」が出てくるの!!となりそうですが、一本の苗で何年も楽しめ樹形も時間をかけて作れそうなこと、つるが春先には伸びて他の植物よりも早く緑のカーテンになり、秋には落葉するなど陽射しの制御に向いていること、又、風や乾燥に強い事なども「西日対策向きなのかも」と思った次第です。うまくいけば、来年には最初の収穫を経験できるかもしれません。


そうと決まれば苗木の発注ですが5月ではもう時期が遅い様でホームセンターでは売り切ればかり、なかなか見つかりません。ネットを探してようやく在庫有りのサイトを見付け取りあえず2株発注。1株1800円程度で送料含めて4000円弱の出費です。
連休前に注文して連休後半までに苗が届きました。1年生の接ぎ木苗(つぎ木苗)です。苗木が届くまでの間に去年の柵に竹を足して、さらに針金で補強したりして植え付け準備は万全です。早速去年も使った大きめのプランターに植え付けました。


今年は来年に向けてとりあえず上へ上へと成長して頂く予定です。
さてさて、今年はどうなりますやら楽しみです。


夏の西日対策に今度こそ良いアイディアはありませんか。

ぶどうのグリーンカーテンに今、挑戦している最中だから少々お待ちを


マスカットベリーA 楽天で【マスカットベリーA】を検索

グリーンカーテン 楽天で【グリーンカーテン】を検索

グリーンバー YKK AP 楽天で【グリーンバー (すだれ受け)】を検索


■■■ このエントリーの関連記事 ■■■

葡萄(ぶどう)のグリーンカーテンに挑戦してみました【その4】
葡萄(ぶどう)のグリーンカーテンに挑戦してみました【その3】
葡萄(ぶどう)のグリーンカーテンに挑戦してみました【その2】
 
この夏は西洋朝顔でグリーンカーテンに挑戦してみました【その1】
通販で買ったエゴノキを自分で植えてみました【植付け】
小さな物置を自分で組立ててみました
ホームセンターに石を買いに行きました
すだれの効果を確認してみました
すだれをFIX窓にCクランプで取り付けてみました
すだれを取りつける物干し竿受けを自分で取り付けてみました