読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気楽☆建築士の住宅問答 blog

家創りからリフォーム・リノベーション、維持監理、生活の工夫まで気ままに書き連ねた建築設計士のブログ

葡萄(ぶどう)のグリーンカーテンに挑戦してみました 【その4】

住宅の庭 グリーンカーテン
夏の西日対策に今度こそ良いアイディアはありませんか。

【 葡萄棚のグリーンカーテン 】 − 12週目 −

葉の量がある程度増えてくると急に成長のペースが上がって来た様です。

とは言うものの枝の先端から窓の下まではあと50cm、そこから窓の一番上まではさらに1m50cmの高さです。今年、葉が落ちるまでにどこまで伸びるか楽しみですね。


気がつけば巻きひげもちらほら枝を伸ばしていますが、巻きひげは誘引の邪魔になるので全て摘み取ってしまうそうです。

手前の株は2芽を残して芽かきしたのですが、その後に伸びて来た1芽がスッカリ勢い付いています。どうも先端の高い位置にある芽の方が成長する勢いが良いのかもしれません。

とりあえずこの3枝を誘引する事にしました。


もう一つの株は葉が重なって団子状態です。とりあえず重なってしまった葉を摘み取りまんべんなくそれぞれの葉っぱに太陽の光が届く様にしてあげます。

今後どれか、頭一つ抜き出た枝が出てくればそれを誘引する予定です。

ちなみに「誘引」は成長した枝が予定の樹形になる様、棚などに縛って導く作業です。若い枝を傷つけないようにルーズに留めつけます。


ところで、「予定の樹形」とは・・・・・

ちっとも考えていません。

まだ道のりは遠いですね。



夏の西日対策に今度こそ良いアイディアはありませんか。