読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気楽☆建築士の住宅問答 blog

家創りからリフォーム・リノベーション、維持監理、生活の工夫まで気ままに書き連ねた建築設計士のブログ

米松の無垢5寸角化粧柱の松脂を自分で落としてみた

柱の松脂(松ヤニ)の簡単な落とし方を教えてください。

ローコスト住宅で使った米松の無垢5寸化粧柱に3ヶ月ほどで松脂(松ヤニ)が噴出してきました。何せ柱ですので、そのまま放って置くと服に付いて大変です。ですが業者さんに頼むのも面倒なので自分で松脂を掃除してみました。

と言っても実は簡単で、松脂はアルコールに溶けますのでホームセンターやドラッグストアでアルコール(エタノールメタノール)を買って来てそれをウエスなどにつけて拭き取るだけです。力もいらず簡単に拭き取れます。

1度拭き取って松脂を除去してもまた数ヶ月もすると松脂が噴出してきます。ですので小さなボトルでアルコールを買っておいて噴き出てきたらこまめに拭き取るといいですね。


無垢材にはこういったチョットした手間がお手入れにかかります。でもそれもまた無垢材ならではの楽しみです。

注:アルコールは塗装などを傷める場合がありますから一応目立たない所で試してから使ってください。また、メチルアルコールは高揮発性で有害ですので取り扱いは説明書きなどをよく読んでご使用ください。

安全性が気になる方は少々高価にはなりますが無水エタノールなどの消毒用アルコールをお勧めいたします。



「柱の松脂(松ヤニ)の簡単な落とし方を教えてください。」

「松脂はアルコールで簡単に清掃できますよ。」

無水エタノール 楽天で【エタノール(消毒用アルコール)】を検索

燃料用アルコール 楽天で【メタノール(燃料用アルコール)】を検索

■■■ このエントリーの関連記事 ■■■

石膏ボード裏の木下地を自分で探し出してみました
ピクチャーレールを自分で取り付けてみました
すだれを取りつける物干し竿受けを自分で取り付けてみました
すだれを窓のぴったりサイズに加工して取り付けてみました
納戸の上下窓に簡単断熱内窓を自作してみました
下地の無い石膏ボード壁のカーテンレール受けのネジが抜けたので修繕してみました
ホーロー製の洗面ボールの欠けを自分で修理してみました
吹抜けのシーリングファン昇降機を修理しました
米松の無垢5寸角化粧柱の松脂を自分で落としてみました